会の綱領

2009年02月25日

光の道を共に歩もう会綱領

4.jpg
一.神仏を敬って信仰する。
一.神仏の大恩に感謝し、神仏の御心に沿った生き方をする。
一.万物の恩恵に感謝の誠を捧げる。
一.人生の修行を立派に果たし、自分の人格を向上させる。
一.人の和が尊い、人間関係を円満にする。
一.家庭と社会における自分の責任と役割を立派に果たす。
一.奉仕活動を実行し、社会の一隅を照らす。
一.人の道、神仏の道、両道を学び修め実行する。


<光の道を歩む>
悩み、苦しみ、迷いが徐々にうすれて軽くなってゆきます。
自分の運命が開かれます。
幸せになり、輝いた人生が送れます。

<光の道を歩まない>
悩み、苦しみ、迷いが増し加わってゆきます。
自分の運命が閉ざされます。
不幸になり、暗い人生を送ります。

<光の道>
神仏のみ教えの道
聖者が説く道
修行の道
誠の道
うそ、いつわりの無い、清く正しい道

heiwamessage at 11:25|Permalink