地球の未来、人類の未来

2010年02月20日

地球の未来、人類の未来

地球は病んでいる、人間の営みが原因で
地球は益々汚染されてゆく。
地球はこの先、健康を取り戻せるのだろうか。
地球にとって、人間は必要な生きものか?
恐竜は、遠い昔、地球にとって必要な生きもの
ではないということで、絶滅させられた。
地球は、今考えている、人間は、地球にとって
必要な生きものかどうかを。
人間は病んでいる、人心は、ますます悪化している。
自己中心、我執貪欲の人間が増えて来ている。
世界では、あちらこちらで、人間同志が互いに争い、
戦い、殺し合っている。人間は、この先、争わず、平和で、
円満で、健全な生きものになれるのだろうか?
人間が生きてゆける場所は、広大な宇宙の中でも、
小さな一つの星にすぎない、この地球だけなのだ。
地球が病めば、人間は生きてはゆけない。
人類は問われている、この先の生き方を。

heiwamessage at 09:40|Permalink